中年男性の加齢臭対策ガイド 中年男性の加齢臭対策ガイド
TOP > 加齢臭改善方法 > シャワーだけはNG!湯船につかり、たっぷり汗をかけば加齢臭の予防に

シャワーだけはNG!湯船につかり、たっぷり汗をかけば加齢臭の予防に

男性の方は、普段「シャワーだけで済ませている」という方も多いと思います。男性の場合には、美容のことを考えている方も少ないでしょうし、ヘアケアなどにこだわっている方も少ないでしょうから、「パパッと、5分程度で済ませている」という方も多いと思います。しかし、加齢臭対策を行うためには、入浴は欠かせません。

では、加齢臭対策のひとつ、入浴について、ご紹介しましょう。特に、夏場になると湯船に入ることが嫌という方も多いと思いますが、夏場には汗もたくさんかきやすい季節となりますから、入浴は欠かせない対策方法といえます。

汗をかいて毛穴を綺麗に

職場では、エアコンがきいているため、「汗をかくことがない」という方も多いと思いますが、こういった環境で生活をしていることで、私たちの汗腺は衰えた状態。そのため、汗腺には角質や老廃物などの不純物が、溜まりやすくなっています。

通常、汗をかけば、こういった不純物などは一緒に流れることになり、臭いなどもそれほど気にならないのですが、汗腺が詰まっている場合には、臭いの原因となってしまいます。シャワーだけでは、汗腺のつまりを流すことが出来ません。

汗腺の詰まりを解消するためには、やはり湯船に浸かって、毛穴を開かせることが必要。毛穴が開いて、汗が流れてくれば、詰まっている不純物などを流すことが出来ますよ。

このように、加齢臭対策を行う際には、入浴は欠かせません。「汗はかいていない」という方は、逆に汗腺の詰まりが起こりやすくなりますから、夏でも入浴をする様にしましょう。

>>加齢臭の対策方法を今一度おさらい

こちらのページもどうぞ

Page top icon
フォレックス・ドットコムの評判