中年男性の加齢臭対策ガイド 中年男性の加齢臭対策ガイド
TOP > 加齢臭改善方法 > 抗酸化でノネナールを抑制!40代からの加齢臭「予防」策

抗酸化でノネナールを抑制!40代からの加齢臭「予防」策

加齢臭は昔からあったものだと思うのですが、特別視されませんでした。しかし、今は無臭の人も多いと思いますので、40代以降になりましたら、原因を知り、対策を講じるようにしましょう。

自分では気づかなくとも、他の人には特別な臭いとして識別されてしまいます。臭いは人によっては、とても敏感で、臭いがあるばかりに、印象が悪くなってしまうこともあるのです。

加齢臭は中高年の男女全てに起こり得る症状です。加齢になりますと、抗酸化物質が体内に不足することにより、表に出てしまうのです。

若い人は、特別な脂質の分泌はありません。抗酸化ができているからです。しかし、加齢により、抗酸化作用が衰えて、嫌な臭いを発生してしまうのです。

エクササイズや食事で予防

男性は特に女性に比べますと、男性ホルモンの影響が強いので、ノネアールという物質を増加させて、加齢臭につながってしまうのです。しかし、女性の方でも加齢臭の度合いに違いがあるものの、必ず加齢臭は出てくると思います。

ご自身では気づかないことが多いので、家族に指摘されることなどによって気づくのですが、特に女性にとっては、体臭があるということは、深刻な悩みになってしまいます。

加齢臭の予防は生活習慣の改善や、食生活の改善、そして適度な運動などが望ましいといわれます。簡単に言いますと、新陳代謝が衰えた身体を、イキイキとさせるために、汗をかくなどの方法が適切なのです。

いくら年をとっても加齢臭がない方もいると思います。そんな方は、遺伝の影響もありますが、しっかりした日々の規則正しい生活をしていると思います。

参考 加齢臭の対策方法を今一度おさらい

こちらのページもどうぞ

Page top icon
フォレックス・ドットコムの評判