中年男性の加齢臭対策ガイド 中年男性の加齢臭対策ガイド
TOP > 加齢臭改善方法 > 加齢臭に関するキソ知識|どうして年をとると不快な臭いが出やすくなるの?

加齢臭に関するキソ知識|どうして年をとると不快な臭いが出やすくなるの?

「最近、自分の臭いが気になりだした」という方もいると思います。家族に言われた方、職場の人に言われたという方もいるでしょう。そんな方は、「これが、加齢臭かぁ」とショックを受けている方もいるでしょう。

加齢臭というと、「年齢のせいだから、仕方がないだろう」と諦めてしまう方も多いですが、原因をつきとめることで、しっかりと対策を練ることが出来ますよ。

では、加齢臭が生じるプロセスについて、ご紹介しましょう。まず、加齢臭の原因として上げられるのは、運動不足。社会人になって、「運動は、ほとんどしていない」という方も多いと思います。

運動不足が加齢臭を招くメカニズム

「どうして、運動不足になると、加齢臭がするの?」と思われる方もいると思いますが、体を動かさないことで、生活疲労が溜まってしまい、体の中には乳酸が溜まった状態となってしまいます。

そして、その乳酸が汗のアンモニアを増加させてしまい、加齢臭を発生させてしまうことになります。運動不足が原因となっている場合には、体を動かし、血液の流れを良くし、成長ホルモン分泌を良くしていくことが必要。散歩などでも十分ですから、体を動かすことを意識しましょう。

また、食事が原因となっている方もいます。油っぽい食事ばかりをしている方は、その食事が加齢臭の原因となっている可能性があります。油っぽい食事を抑えて、加齢臭対策を行っていきましょう。

このように、加齢臭のプロセスは様々。まずは、自分の加齢臭は何が原因になっているのか探っていくと良いですよ。

>>加齢臭の対策方法を今一度おさらい

こちらのページもどうぞ

Page top icon
フォレックス・ドットコムの評判